環境計画学専攻 地域環境経営研究部門
お問い合わせ

博士前期課程(修士課程)

地域環境経営研究部門について…

環境計画学専攻地域環境経営研究部門では,持続的な資源利用と地域経営,環境保全を可能にする地域社会を探り,それを可能にする環境マネジメントと環境政策のための計画,監視,評価,参加手法について研究します.学部での卒業研究よりもさらに詳細な調査や分析を行い,環境システム,資源・環境経済と環境政策の3つの領域において専門性の高い研究遂行能力を獲得することができます.

もっと詳しく>

3つの研究領域

ryouiki2

環境システム,資源・環境経済と環境政策の3つの領域において専門性の高い研究遂行能力を獲得することができます.

 

環境システム

専門分野 担当教員 職名 研究分野
水環境管理 井手 慎司 教授 水環境管理、土木環境システム、環境影響評価
平山 奈央子 助教 湖沼流域ガバナンス、水資源管理、住民参加、意思決定手法
廃棄物管理 金谷 健 教授 廃棄物管理論
地域環境システム 和田 有朗 准教授 環境政策,環境計画,環境システム,地域システム

資源・環境経済

専門分野 担当教員 職名 研究分野
地域資源経営 増田 佳昭 教授  農業経済学、協同組合論
増田 清敬 助教  農業経済学、環境経済学
環境経営 高橋 卓也 准教授 環境経営、森林政策・計画、資源・環境経済
鵜飼 修 准教授  コミュニティによる地域再生・地域創造
国際環境経済 林 宰司 准教授 環境経済学、環境政策論
地域環境経済 村上 一真 准教授 環境経済学、開発経済学、社会心理学、地域経済・政策論

環境政策

専門分野 担当教員 職名 研究分野
環境法制度/政策過程 上河原 献二 教授 環境法、環境政策
地域環境政策 香川 雄一 准教授 人文地理学、環境地理学、都市社会地理学
小野 奈々 助教 環境社会学、地域社会学、NPO・NGO論

●修士論文のリストを見る>
●学生募集要項>