【イベント情報】第12回 いい川・いい川づくりワークショップ in 滋賀・京都

2019年09月30日(月) 10:05更新

7 月 7 日「川の日」の記念行事の一つとして全国の川や水環境に関る市民、行政に呼びかけスタートした「川の 日」ワークショップは、第 10 回大会を経て「“いい川”・“いい川づくり”ワークショップ」として新たに歩み出し、 通算 22 回目の開催となりました。過去 21 回の大会で応募数はのべ 1159 件となっています。
川は、生きものを育み、地域や私たちの暮らしを支えてきた、かけがえのないものです。この大会は、私たちがめざす 川や水辺はどんな姿なのか、私たちにとって“いい川・水辺”とはどんなことなのか、自由に柔軟に探っていこう と、各地で活躍する市民・住民・行政に呼びかけ 1998 年に始まりました。これこそ“いい川”・“いい川づくり” という事例や取り組み、思いを持ち寄り、その目的、取り組みを発表、議論することにより、少しでも“いい川・い い川づくり”のビジョン、イメージの共有につながれば、やがては日本中に個性豊かな愛着の持てる川や水辺が出現するとの思いからです。

回を重ねるなかで、身近な川から流域全体、全国規模の取り組みまで、また、湖沼や用水、 湿地、海浜といったさまざまな水辺、下水道や雨水の分野、水循環など、対象とする領域や テーマを広げてきました。
そして、22 回目となる今大会は、滋賀・京都において開催します。地域、世代を越えたさまざまな人たちが一堂に会し、2 日間にわたる驚きと感動にあふれた公開選考会と交流が 行なわれます。 みなさんの自慢の“いい川”・“いい川づくり”を持って、是非、ご参加下さい。

【日時】
2019年10月5日(土) 11:00 ~18:15
6日(日)   9:00 ~15:30
* 10月4日(金) 「水」がつなぐ滋賀と京都をめぐる現地見学会(希望者、事前申込制)

【会場】
(10/5)ピアザ淡海(滋賀県立県民交流センター)(滋賀県大津市におの浜 1-1-20)
(10/6)コラボしが21(滋賀県大津市打出浜 2-1)

【イベントホームページ】
http://www.mizukan.or.jp/kawanohi/kawanohi.htm

【案内チラシ】
http://www.mizukan.or.jp/kawanohi/12th_iikawa_ws/12th_yoko2.pdf

【主催】いい川・いい川づくり実行委員会 実行委員長 宮口 侗廸 他約 100 名
いい川・いい川づくりワークショップ琵琶湖淀川水系大会 in 京滋 現地実行委員会
【後 援】国土交通省、滋賀県、滋賀県河港・砂防協会、
マザーレイクフォーラム運営委員会ほか