【イベント情報】いのちを守る 自主防災 シンポジウム

2019年07月29日(月) 03:14更新

野洲川放水路通水40周年を記念して、「いのちを守る 自主防災 シンポジウム 」が開催されます。

野洲川は40年前に新放水路が建設されるまで、何度もその流域に大災害をもたらしてきました。
頻発する災害への備えとして、住民一人ひとりが災害に一層の関心を持ち、自分のいのちは自分で守る「自助」、災害弱者等への「共助」の認識向上を目指すシンポジウムに是非ご参加ください。

日時:2019年9月15日  13:00〜17:00(12:30開場)
場所:守山市民ホール
http://moriyamabuntai.com/wp/access/

基調講演:京都大学防災研究所 教授 矢守克也
「いつ、どこへ逃げればよいのか 〜 近年の豪雨災害に学ぶ最新避難術〜」
パネルディスカッション:
「野洲川の惠みと水災害を想定した安全なまちづくり」

イベント・参加申込ページ
https://ec-vmnvz.eventcreate.net/event/3272