【参加者募集】「京都議定書誕生20周年記念講演会・SDGsシンポジウム」開催のお知らせ

2017年10月19日(木) 05:03更新

 

12月3日(日)に、京都市で「京都議定書誕生20周年記念講演会・SDGsシンポジウム」が開催されます。
1997年12月に国立京都国際会館で開かれた、第3回気候変動枠組条約締約国会議(COP3)で『京都議定書』が採択されました。また、この会議に先立ち、同年10月には京都市のローカルアジェンダ21として『京のアジェンダ21』が策定されました。今年(2017年)はこれらの年から20年の記念すべき年です。
そこで、京都議定書からパリ協定へつながる流れと、2030年に向けて国連で採択された『持続可能な開発目標(SDGs)』について考える講演会とシンポジウムが開催されますので、ぜひご参加ください。

日時:2017年12月3日(日)
10:30~12:10 京都議定書誕生20周年記念講演会「京都議定書誕生からの20年とこれから」
13:15~17:00 SDGsシンポジウム「各ステークホルダーによるSDGs最前線とディスカッション」

会場:同志社大学志高館SK110教室
(京都市上京区烏丸通上立売上る相国寺門前町647-20)
アクセス:京都市営地下鉄烏丸線「今出川駅」1番出口から、烏丸通を北進してすぐ
http://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/karasuma.html

定員:約150名(申込み先着順)
参加費:無料

詳細は下記HPでご確認ください。
http://ma21f.sblo.jp/article/181269605.html