学生時代 卒業後 全て見る
留学を通して自分の新しい一面を作り出せる

島津 美玖 さん


2014年度入学

学生時代
島津 美玖さん
島津 美玖さん
中国・湖南師範大学への一年間の交換留学。限られた時間の中で新たな環境に身を置き,何でも吸収するという経験は今までの人生になく,過去にないスピードで成長できた貴重な時間だった。

学科の授業や活動で、自分の成長につながったものを教えてください

大学3年生修了後,中国の湖南師範大学へ一年間の交換留学に行きました.私の行った大学は,日本人が少なく,留学生向けの中国語の授業の評判が良いそうで,良い環境の中学習できたと思います.中国での生活は,基本的に留学生寮の二人部屋に入り,午前中は中国語の授業を受け,午後は課題をしたり日本語教室へ交流しに行ったりという毎日でした.日本語を学ぶ中国人たちと知り合うことが多く,たくさんの刺激を受けました.趣味や留学,専門だから,など学ぶ理由は様々ですが,中国から出たことがないという人でも日本語が上手いのです.そしてもう一点,友人や先輩後輩同士の距離がとても近いということです.素直に気持ちを表現できて裏表がない関係は,とても羨ましく感じられました.このように,限られた時間の中で新たな環境に身を置き,何でも吸収するという経験は今までの人生になく,過去にないようなスピードで成長できた貴重な時間でした.

その授業・活動の難しさや興味深い点は何でしたか?

到着して1か月ほどは,中国語の先生の話が全く分かりませんでした.それでも,授業の中では話す機会が与えられますし,大学で能力試験を受けることができるので,自然と力が付きました.しかし,最も語学力が伸びたと感じるのは,他の留学生や中国の友人と会話をしている時でした.苦労したことももちろんあり,今でも覚えているのは,中国人同士の会話スピードについていけず,私が毎回口を開けないために友人を悲しませてしまった出来事です.その後は勉強に励み,なんとか話ができるようになりました.妥協しやすい性格でしたが,語学力を伸ばすために勉強する中で,根気強くなったように感じます.そして,会話がある程度できるようになると,中国語で話している時に自分の言動が中国人のようだと感じる瞬間が時々あり,とても不思議で面白かったです.真偽は不明ですが,外国語を習得すると新しい人格ができるという記事を読んだことがあります.

その授業・活動によって、得られたことは何ですか?

当たり前かもしれませんが,言語を一定レベル習得出来たことと,人とのつながりです.日本語しか話せなかった時には全く交流できなかった人と会話できるようになり,本当に嬉しいです.また,中国の友人たちとは帰国後も会っています.中国に限らず留学の魅力は,人や文化との出会いがあり,外国語の習得を含めた自分の新しい一面を作り出せることだと思います.大袈裟な話ではなく,今の私を語るうえでは欠かせない一年間でした.

入学を検討している人へのメッセージ

留学に行くと決めてからは,資金を含め全て自分で時間をかけて準備をしました.この経験と語学力は自分が初めてゼロから生み出したもので,私の自慢です.考え行動することを繰り返せばなりたい自分に近づけます.