取得資格

学習プログラムが幅広いことを反映して、卒業後の進路は多様です。学生時代を通じて自分の関心と適性とを自覚するようになり、それに応じた就職指 導の体制が整備されています。大切なのは、早く自分を知る、ということに尽きます。公務員から技術士補まで 実際の授業の選択により、公務員、環境コンサ ルタント、技術士補の資格試験というような面から、各種事業活動の面まで、具体的な進路への対応を自分で設計することができます。 2003年度に、技術士一次試験(環境部門)に合格者が誕生しました(合格者は、技術士補となる資格を有します)。2004年にも1名合格。

社会調査士について

一般社団法人 社会調査協会から本学科の卒業生3名が社会調査士の資格認定を受けました(2009年6月1日付)。
社会調査士とは、社会調査の知識や技術を用いて、世論や市場動向、社会事象等をとらえることのできる能力を有する「調査の専門家」のことです。
本学科に入学し、定められた科目を修得することでこの資格を申請/取得できます。
参考HP:http://jasr.or.jp/ 一般社団法人 社会調査会協会

取得可能な免許・資格

高等学校教諭一種免許(公民)
教育職員免許について
学芸員資格
社会調査士資格
自然再生士補資格
地域調査士資格
GIS学術士資格